AM:福島 1458kHz・郡山 1098kHz・会津若松 1395kHz・いわき 1431kHz・原町 801kHz / FM:中通り90.8MHz・東金山77.8MHz・西金山79.3MHz・金山79.3MHz

ラジオ福島 開局65周年

ラジふく君

> ニュース > 2018.05.16(水) 福島・大熊町 避難の子供に活力を…教育に笑いの会を開催

ニュース

2018.05.16(水)福島・大熊町 避難の子供に活力を…教育に笑いの会を開催

東京電力福島第1原発事故で全域が避難区域になった福島県大熊町。住民たちが避難生活を送る同県会津若松市で15日、学校教育に「笑い」を取り入れる「教育と笑いの会in大熊」があった。

避難生活で疲れた子供たちに活力を取り戻してもらおうという取り組み。会津若松市内にある町立小学校の仮校舎で、上方落語家の桂雀太さんが演目「代書屋」を披露し、笑いの渦に包まれた。

中学校でお笑い芸人にネタ作りを教わって披露する「漫才講座」も予定している。武内敏英教育長は「復興への道は長い。子供たちには笑いというサービスエリアで心を癒やしてほしい」。【湯浅聖一】

<毎日新聞>
http://u0u1.net/K3rD別ウィンドウで開く

ニュース一覧登録件数 17134件

 

© ラジオ福島.All Rights Reserved.