AM:福島 1458kHz・郡山 1098kHz・会津若松 1395kHz・いわき 1431kHz・原町 801kHz / FM:中通り90.8MHz・東金山77.8MHz・西金山79.3MHz・金山79.3MHz

ラジオ福島 開局65周年

ラジふく君

> ニュース > 2018.06.13(水) 警視庁 亀有署、遺体取り違え 別の家族に引き渡す

ニュース

2018.06.13(水)警視庁 亀有署、遺体取り違え 別の家族に引き渡す

警視庁は12日、亀有署が東京都葛飾区の江戸川で見つかった男性の遺体を、誤って別の家族に引き渡していたと発表した。遺体を確認した妻らが「行方不明になっている夫に間違いない」と話したため引き渡したが、後日、この男性が帰宅。遺体の取り違えが発覚した。同庁は本当の遺族を特定し、謝罪した。

同庁によると、遺体は昨年6月21日午前7時半ごろ、江戸川で見つかった。死因は水死で、身元を示す所持品はなかった。

同庁が行方不明届を調べたところ、隣接する千葉県松戸市の40代の男性が浮上。遺体を確認した妻と親族2人が男性本人と認めた。遺体は引き渡されたが、先月上旬になって、この男性が突然帰宅。遺体の取り違えが明らかになった。

同庁が改めて調べると、遺体が発見された日の夜に、都内の30代男性の行方不明届が出されていたことが判明。指紋を照合したところ一致した。

亀有署は12日に遺族に謝罪。遺体は既に火葬され、遺族には遺骨を引き渡すという。同庁刑事総務課の上原智明課長は「誠に遺憾で再発防止を図る」としている。【春増翔太】

<毎日新聞>
https://bit.ly/2t7sQDo別ウィンドウで開く

ニュース一覧登録件数 17621件

 

© ラジオ福島.All Rights Reserved.