AM:福島 1458kHz・郡山 1098kHz・会津若松 1395kHz・いわき 1431kHz・原町 801kHz / FM:中通り90.8MHz・東金山77.8MHz・西金山79.3MHz・金山79.3MHz

ラジオ福島 開局65周年

ラジふく君

> ポッドキャスト

ポッドキャスト

番組の聴き方

PodCastingを聴くためには、iTunesなどの対応した専用のソフトが必要です。専用アプリケーションにサイトを登録すれば、簡単に最新の番組をチェックすることが出来ます。

  • iTuneに登録 iTunesをインストール済みの方は、このボタンから簡単に番組を登録出来ます。
  • Podcastnig iTunesなどの専用アプリケーションにドラッグ & ドロップして登録することができます。
    ※iTunesでご登録の場合は、iTunesを起動後、左側メニューの「Podcast」へドロップして下さい。
  • この放送を聴く mp3ファイルです。そのまま音声データとしてお聴きいただけます。

ポッドキャスト番組一覧

rfc防災キャンペーン・ワンポイントアドバイス

「rfc防災キャンペーン・ワンポイントアドバイス」を2018年8月27日から9月14日まで放送。地震、豪雨、火山災害などに対処するためのワンポイントアドバイスを福島県災害対策課 齋藤正一さんにお話しを伺います。 ●放送時間 ①7:45~7:49 ②16:50~16:54

【 最新の放送 】 2018.09.03(月)

台風について

福島県危機管理部災害対策課 主幹兼副課長 齋藤正一氏をゲストに迎え、防災についてお届けしています。今回のテーマは「台風」です。

浜通り応援ラジオ番組「明日へ」

東日本大震災から8年目を迎えました。 津波による被害や原発事故による避難など、未だ問題は山積しており、被災者の皆様のご苦労には心が痛みます。 弊社では、現在整備を進めている「ワイドFM」により、AMでもFMでも放送をお聴き頂ける環境が整います。 新しい未来のために、より一層福島県内の情報をお届けすることが使命であり、 特に浜通りの情報発信強化を目的に「浜通り重点プロジェクト」を立ち上げ、 放送を通して、「未来に向けた復興」の後押しをしてまいります。

【 最新の放送 】 2018.09.15(土)

浜通り応援ラジオ番組「明日へ」

■浜通りニュース 双葉町、復興拠点全域で立入り要件緩和へ・Jヴィレッジ再開記念ハーフマラソン来年1月開催■浜通りピックアップ 今秋、JR浪江駅前でのカフェオープンを目指す「まちづくりなみえ」の松本幸子さんに話を聞く。

全開朝ゼミ 日日是好日

三春町福聚寺住職・芥川賞作家の玄侑宗久さんに「今」についてさまざまな角度から語っていただきます。

【 最新の放送 】 2018.09.14(金)

ルイワン

テーマは「ルイワン」

講談「会津戊辰物語」

「義」に殉じた戦い戊辰戦争から150年。 会津と戊辰戦争の歴史を、いわき市出身の講談師「神田香織」さんの講談で振り返っていきます。

【 最新の放送 】 2018.09.20(木)

安藤対馬守と磐城の戊辰戦争

いわき市出身の講談師「神田香織」さんの講談でお送りします。

奥会津・金山町かぼまるWORLD

弊社アナウンサー深野健司が奥会津・金山町の良さをPRする番組。電話インタビューによる「今」の金山町情報もお届けします。

【 最新の放送 】 2018.09.04(火)

奥会津・金山町かぼまるWORLD

「奥会津・金山町かぼまるWORLD」は、奥会津金山町の魅力や金山町の今を伝える番組です。 今日は【復興観光課】の方にお話しを伺いしました。

とみっぴーラジオ

「とみっぴーラジオ」では、宮本皓一町長をはじめ、副町長、教育長、富岡町職員の皆さんが登場し、富岡町のタイムリーな話題をお届けしてまいります。

【 最新の放送 】 2018.09.11(火)

とみっぴーラジオ

毎月第2火曜日に放送中の「とみっぴーラジオ」。 東日本大震災からの復興が加速する富岡町の現状について、富岡町の町づくりに携わる様々な方々にお話を伺ってまいります。 今回は、富岡町役場 復旧課 管理係 主任の星信一さんに「富岡町 定住化促進対策」について、健康福祉課 福祉係 副主査の早川あかねさんに「子育て世帯奨励金交付制度」についてご紹介頂きました。

普天間かおりの裏磐梯便りプラス+

福島県北塩原村・裏磐梯観光大使の「普天間かおり」が贈る裏磐梯観光情報

【 最新の放送 】 2018.09.07(金)

普天間かおりの裏磐梯便りプラス+

今回は、北塩原村商工観光課の大谷 修司さんに・・ ①現在の裏磐梯の様子 ②裏磐梯秋祭りお客様感謝デーについて(メイン) ③裏磐梯軽トラマルシェについて ④写真展『梯』について ⑤杉並区役所前北塩原村秋の観光物産展について 上記内容などについてお話頂きました

ふくしまチャレンジ通信

県内各地方振興局や建設事務所、農林事務所からの話題などをご紹介しながら、県内のイベント情報や福島県復興シンボルキャラクター「キビタン」の情報もお伝えします。また番組では、感想をお寄せくださった方の中から抽選で10名にキビタン体操のDVDをプレゼントしています。ご希望の方はハガキまたはFAXでご応募下さい。 (宛先)ハガキの方は、郵便番号960-8655福島市ラジオ福島。ファックスの方は、024-535-3451。「ふくしまチャレンジ通信」の係りまでお寄せ下さい。

【 最新の放送 】 2018.08.28(火)

「葛尾村で栽培された胡蝶蘭の初出荷」について

葛尾村では、震災と原発事故からの復興に向けた新たな産業創出として、 「胡蝶蘭の栽培」を行っています。 そこで今月(8月)は、「葛尾村で栽培された胡蝶蘭の初出荷」について、 福島県相双農林事務所 双葉農業普及所の中村 敦さん、 かつらお胡蝶蘭合同会社の代表 杉下 博澄さんにお話を伺いました。

永山久夫の100歳食入門

食文化史研究家「永山久夫」さんが健康・長寿に関わる食に関する情報をお届けします。

【 最新の放送 】 2018.09.22(土)

永山久夫の100歳食入門 H30年9月22日放送

本日のテーマは「抹茶アイス」 永山久夫 大和田新 山地美紗子

てんかいさんのこぼれ話

会津美里町のキャラクター「あいづじげん」。その由来は、会津美里町が「ご生誕の地」と言われる「天海大僧正」こと慈眼大師。地元では、「天海さま」の愛称で親しまれています。番組では、「天海さま」にまつわる話を紹介します。大越正人著「慈眼大師天海・地上一寸にあり」を参考文献にし、語り・脚本は、森和美さん。会津美里町観光協会の協力でお届けします。

【 最新の放送 】 2018.06.09(土)

第20話「天海大僧正入寂」

天海は自分の死期を悟り、弟子一人ひとりに遺書を書き残す。そして…。

めざせ甲子園

今年の夏の高校野球選手権大会は第100回記念大会。 7月7日からいわきグリーンスタジアムをメイン会場に熱戦が繰り広げられる福島大会に出場するチームをご紹介する高校球児応援ラジオ番組です。

【 最新の放送 】 2018.07.06(金)

聖光学院高校

今年の夏の高校野球選手権大会は第100回記念大会。 7月7日からいわきグリーンスタジアムをメイン会場に熱戦が繰り広げられる福島大会に出場するチームをご紹介する高校球児応援ラジオ番組です。

復興の風が吹く~ゆずの里ロードレース大会

「冬晴れや 未来羽ばたく ゆずの里」 12月3日 日曜日、風のない穏やかな冬晴れの下、「復活 がんばっぺ 楢葉町 第23回ゆずの里ロードレース大会」が行われ、北は青森から、南は福岡まで、県内外のランナー凡そ630人が参加し、ゆずの里・楢葉町でその健脚を競いました。東日本大震災以降途絶えていた大会も7年振りに開催され、その復興を大いにアピール出来る大会となりました。

【 最新の放送 】 2017.12.25(月)

復興の風が吹く~ゆずの里ロードレース大会

「冬晴れや 未来羽ばたく ゆずの里」 12月3日 日曜日、風のない穏やかな冬晴れの下、「復活 がんばっぺ 楢葉町 第23回ゆずの里ロードレース大会」が行われ、北は青森から、南は福岡まで、県内外のランナー凡そ630人が参加し、ゆずの里・楢葉町でその健脚を競いました。東日本大震災以降途絶えていた大会も7年振りに開催され、その復興を大いにアピール出来る大会となりました。

福島再生へのみち

ふるさと福島の再生にむけ活動する皆さんの紹介、話題、また中間貯蔵への輸送の状況や私達の暮らしとの関係などについてお送りします。

【 最新の放送 】 2017.12.29(金)

葛尾村での酪農再開と地域への想い

2016年に避難指示が解除された葛尾村で、2018年から酪農を再開されるという佐久間哲次さんにお話を伺いました。

めざせ甲子園2017

今年も高校野球の季節が訪れました。「第99回全国高等学校野球選手権大会福島大会」は7月7日金曜日開幕! 今年は78チーム84校(予定)が参加、決勝戦は7月22日土曜日、県営あづま球場で開催される予定です。弊社では、84校中、24校にスポットを当て、7月6日木曜日までの平日夕方18時10分から5分間、高校球児応援番組「めざせ甲子園」を放送しました。

【 最新の放送 】 2017.07.06(木)

聖光学院高校

第26回は「聖光学院高校野球部」 ■ チーム紹介 第1むシード。11連覇を狙う。投打ともに厚い戦力。今年も優勝候補の筆頭!

ふくしまを十七字で奏でよう絆ふれあい支援事業~ふれあいと絆をつくる十七字~

平成14年度から始まり、今年度は絆部門と復興部門に合せて41,502件の応募があった「ふくしまを十七字で奏でよう絆ふれあい支援事業」。人と人のかかわりの中で感じた想いや願い、復興への想い等が一七字で表現されています。番組では最優秀作品と優秀作品を、審査委員長をつとめた和合亮一さんの講評を交えてお送りします。

【 最新の放送 】 2017.03.17(金)

一つ一つの作品にふるさとが見える二人で作る五・七・五

林ミチ子さん・下浦辰義君(祖母・孫)と斉田紀子さん・あずさん(母娘)の作品を紹介しています。番組のHPもぜひご覧ください。http://www.rfc.jp/bangumi/kizuna17

栄一&美香の結婚・子育て応援し隊

2016年8月4日からスタートした「かっとびワイド~shimvaと美香のハッピーレディオン~」の新コーナー。独身貴族(?)小川栄一アナウンサーが、自らの体験レポートをまじえながら、結婚相手に出会うまでのプロセスを紹介したり、2人の子供の子育てに奮闘中の渡辺美香アナが、自らの経験を活かし、皆様がかかえる子育てのお悩みなどについて、専門家の方々と一緒に考えて参ります。

【 最新の放送 】 2017.01.26(木)

かっとびワイド~shimvaと美香のハッピーレディオン~

2016年8月4日からお送りして参りましたこのコーナーも、残念ながら今日が最終回となりました。 独身貴族(?)小川栄一アナウンサーが、自らの体験レポートをまじえながら、結婚相手に出会うまでのプロセスを紹介したり、2人の子供の子育てに奮闘中の渡辺美香アナが、自らの経験を活かし、皆様がかかえる子育てのお悩みなどについて、専門家の方々と一緒に考えて参りましたが、さて、最終回の今回は、 2月からサービスがスタートします「ふくしま結婚子育て応援センター」の新システム「マッチングシステム」の概要について、小川栄一アナウンサーが詳しく伺っています。 皆様、6ヶ月間に渡りまして、この「栄一&美香の結婚・子育て応援し隊」をご愛顧頂きまして、誠に、 ありがとうございました!また、皆様のお耳にお会いできる様頑張ります!!では・・・その時まで!!

手塚とナッコのSunday“卵→KING”

毎週日曜日午前10時から午後1時まで放送のワイド番組「手塚とナッコのSunday“卵→KING”」。 番組の中で人気コーナーとなりつつある「ナッコの今日も不順調」をご紹介しています。 番組アシスタントの「ナッコちゃん」が繰り広げる『不順調』な世界をお楽しみください!

【 最新の放送 】 2015.01.11(日)

ナッコの『今日も不順調~♫』

今回は…【1月11日の日記】なのですが… なんと…なんと…まさかの… 最終回ですm(__)m 毎週楽しみにして下さっていた皆さん、ゴメンナサイ!! でも、でも! これは、マイナスな意味での最終回ではございませんっ!! もっと、もっとナッコちゃんの存在をパワーアップすべく! 来週から新コーナーが誕生しまっす(^^) こちらも、どうぞお楽しみに~☆ では、最終回を迎えた「ナッコの『今日も不順調~♪』」 思う存分、お楽しみください!!

ふくしま心塾

福島大学教授でメンタルトレーニングの第一人者の白石豊さんに、プレッシャーの克服法や夢の実現へ向けた気持ちの持ちようなどお話いただきます。

【 最新の放送 】 2014.12.18(木)

ふくしま心塾 福島大学・白石豊教授 2014年12月18日放送

ふくしま心塾

誌の礫~和合亮一のアクションポエジー~

福島市在住の詩人「和合亮一」さんが詩を通して「今」を見つめてまいります。

【 最新の放送 】 2016.04.24(日)

和合さんと熊本、その想い

熊本に寄せる和合さんの想いを、放送前の未編集バージョンでお送りしています。

© ラジオ福島.All Rights Reserved.